2009年10月05日

参加アーティストプロフィール:高橋健太郎

 

高橋健太郎
1978年、宮城県石巻市生まれ。東北生活文化大学生活美術学科卒業。秋保町にアトリエを構え、主に木や鉄を用いて有機的かつ柔らかな形態と、無機的で直線的な造形を対置させたインスタレーションや彫刻を制作している。
「ニュー・アート・コンペティションof Miyagi」(せんだいメディアテーク、仙台、2002年・05年)、「その場から」(BKギャラリー、仙台、2003年)、「TANABATA.org Art Project」(仙台、2003年)、「Art Week Urato」(塩竈、2004年)、「内在する意志」(ワッツ・アート・ギャラリー、仙台、2005年)、「N.E.blood21 vol.21高橋健太郎展」(リアス・アーク美術館、気仙沼、2006年)、「アート@つちざわ」(花巻、2006年)、「GOTEN GOTEN アート湯治祭」(東鳴子、2007年)
「アートフェスティバルin仁田谷地」では、森の木を使い、ノスタルジックなインスタレーションを制作。すでに観賞できます。




同じカテゴリー(参加アーティスト)の記事画像
参加アーティストプロフィール:門脇篤
参加アーティストプロフィール:大場順一
馬頭琴演奏者プロフィール
同じカテゴリー(参加アーティスト)の記事
 参加アーティストプロフィール:門脇篤 (2009-10-06 00:14)
 参加アーティストプロフィール:大場順一 (2009-10-04 01:54)
 馬頭琴演奏者プロフィール (2009-10-03 01:44)

上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。

削除
参加アーティストプロフィール:高橋健太郎
    コメント(0)